FC2ブログ

~かりんぼっくでいず~

日々のつれづれ、想い出、できごと、そして大好きなお人形やグラスワークの話などなどを気ままにつづっていこうと思います。



アトリエPoupette :: 2013/10/26(Sat)


大須で新しく始まるお人形と雑貨のお店
"アトリエ Poupette" さんのプレオープンに行ってきました♪
(with ちびちゃん♪)

心配だった台風もほとんど雨にも降られず行ってこれてラッキ~♪
仲良し姉妹の店主さまたちとにぎやかにおしゃべりしながら
かわいいものいっぱい見てきました!
見るだけですまなかったのはもちろんのこと…(*^。^*)ぽっ


アトリエ Poupette お迎えの子たち
入り口入ってすぐお出迎えしてくれるカワイコちゃんたち♪
お店のマスコットはままごと森さんのメイドちゃんです
あれれ、隣にいるのは…♪




アトリエ Poupette 店内1

ヴィンテージのぬいぐるみやミニミニ小物たちに混じって
ブライスやベッツィーちゃんも♪
どこを見てもかわいい!



奥の部屋は畳部屋
お友だちの家へ遊びに来たようなあたたかい雰囲気
テーブルとイスが用意されているのに
つい畳の上に座り込んでしまって笑われる…(*^_^*)

アトリエ Poupette 店内2



アトリエ Poupette 店内3

本棚には古い絵本などもあります
どれが私物でどれが商品だかわからない
ゆるさも楽しい♪




アトリエ Poupette 店内4






店主miyuさんのお宝ボックス。
ちまちまっとしたかわいいもんがぎっしり~~~♪
しばらく張り付いて見てました☆





~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~



アトリエ Poupette マスコットガール

お店のマスコットガール、ままごと森 さんのメイドちゃんの横には
miyuさんの豊橋のお店からわたしのところへお嫁に来た
チョコブロンドちゃん
場所は違うけどお里帰りのつもりで今日はご同伴いただきました
ツーショット、うれしい~♪



ハロウィンコーナーのオレンジお目々の黒猫さんたちは
妹店主の kumamiさん が作るミニミニぬいぐるみ
一緒に並んでいるのは先日カナリヤさんからお嫁入りした
setさんの魔女ネコさんとカメレオン

アトリエ Poupette ハロウィンコーナー


setさんの生き物たちが
いつか名古屋でも見れるようになったらいいな~
と言う下心のもとに(笑)ご同伴いただきました♪
miyuさんもkumamiさんも大絶賛でした
\(*^0^*)/






素材 線 マメ蔓



あれもこれも連れて帰りたかったけど、お持ち帰りは絞りに絞ってこの3つ♪

アトリエ Poupette お土産♪

kumamiさんのハロウィン猫さんと、ワイヤーワークのカメラ、
そしてそしてずっと見たいと思っていた豆本のトンネルブックがあったのです!
これ、もしかしたらmiyuさんの私物だったのかも?
快くお譲り下さって超うれしい♪ ヤッホー\(*^0^*)/


トンネルブックのトンネルをのぞくと…
小さな窓の奥にひろがる景色! すごいなぁ♪

アトリエ Poupette トンネルブック



気さくで楽しい店主ご姉妹のおかげで
とっても楽しい時間を過ごさせていただきました♪



*****************************************************

プレオープンは明日(26日)も13:00~ やってます。
地下鉄大須観音駅2番出口すぐのサークルKの入っているビルの3Fです。
本格営業が楽しみです♪


*****************************************************





虫かご … 笑

アトリエ Poupette 虫かご…♪










前に見せてもらったちびちゃんの着ぐるみちゃん
いつのまにかこぉ~んなに仲間が増えていてビックリ☆

どの子も個性的でとってもかわいい~~~p(^-^)q♪

ちびちゃん、マジで作家デビューして



ちびちゃんの着ぐるみちゃんたち








  1. お出かけ
  2. | 02:12:20 | comment:6
おしゃべりNight :: 2013/08/16(Fri)


先週末、2年ぶりにビスクドールのお人形合宿へやってくる
rikarinnちゃん に会いに行ってきました。
(前回のブログはこちら






先回はビスクドール教室へ行く前の1時間ばかりを
ホテルで朝食を一緒にとりながらのおしゃべりでしたが
今回はホテル泊の当日、教室が終わって夕方から会うことにして
時間を気にすることなくゆっくりたくさんおしゃべりしてきました♪

ブログでもリアルでも仲良くしてもらっている
ゆめゆめ人形館 のhirokoちゃんも
この日はrikarinnちゃんを迎えて一緒にお泊まり合宿なので
3人でホテル近くのパスタ屋さんでお食事オフ会♪

女3人寄れば…のかしましさ?で
しゃべりにしゃべって食べて飲んで4時間半☆
あああ~、やっぱ女同士のおしゃべりって楽しいわ~~~(*^v^*)♪


rikarinnちゃんと パスタセット


おしゃべりは、懐かしい話、いまの話
次々といろ~んなお話をしていてとりとめもないんだけど
とにかく食べて飲んだ!という印象がクッキリ残っています☆

パスタセットで、サラダ・パスタにドリンクバー。
おなか空いてたのかあっという間に食べちゃって
しばらくドリンクバーでつないでいたんだけど
テーブルのお皿がつぎつぎ片付けられちゃうとちょっと気になって
わたしは桃のケーキを
hirokoちゃん&rikarinnちゃんは食べ放題ピザを追加でオーダー♪


rikarinnちゃんと 桃のケーキ



少しづつ、時間をかけて食べようね♪ なんて言いながら
おしゃべり、おしゃべり(*^_^*)

夕方6時過ぎに着席して
そろそろ8時ごろかしら?と時間を見たらもう10時!!!
お店は11時まで開いているけど10:30にはオーダーストップだったので
さらにみんなでカップデザートを滑り込み追加注文して
ドリンクバーは何杯お代わりしたことやら 。。。

最後にはこんな状態になっていました~(*^。^*)ぽっ


rikarinnちゃんと おなかいっぱい♪



お名残惜しいけど今回はこれにておひらき。

rikarinnちゃん、今回も会えてうれしかった~♪
こちらへ来たときはいつでも会いに行くからまた遊ぼうね~!

hirokoちゃん、たくさん食べて飲んでおしゃべりして楽しかったね♪
またランチもしよーねーーー!

いまふたりが取り組んでいる愛しのブリュ姫に会えるのも
とっても楽しみにしています~~~(。^o^。 )ノ







ふたりはこのあとホテルのお部屋でマトリョミンの練習会をしたのだとか♪

わぁ~、ふたりの演奏、聞きたかったな~~~!
こんどはわたしもコケロミンを連れていくから
一緒に遊んでね~~~(。^o^。 )ノ




hirokoちゃんはマトリョミンを習っていて
7月20日、浜松で開かれたマトリョミン演奏でのギネス記録挑戦 に参加して
250名以上でのマトリョミン合奏記録として見事認定を受けたのでした



hirokoちゃんのブログ記事: ビスクドール&マトリョミン合宿
rikarinnちゃんのブログ記事: お人形合宿





素材 線 花




今回もかわいいおみやげいっぱいいただいちゃった♪
ありがとう~\(*^0^*)/



rikarinnちゃんと ふたりからのお土産♪
rikarinnちゃんからいただいた超可愛いこけし、ハンカチ、金魚ゼリーの入った金平糖♪
hirokoちゃんからいただいたカエルのシンブル、娘ちゃんの絵が載ってる同人誌♪




パレフ塗りのカエルのシンブル
ロシアの ホフロマ塗り パレフ塗りのシンブル
カエルと蓮の絵柄がドつぼ♪
このカエル、エサくわえてます(笑)







  1. お出かけ
  2. | 17:22:17 | comment:4
森の響(morinooto) :: 2013/06/26(Wed)


カメラお散歩途中ですが、ちょっとステキなお出かけしたので
そちらを先にアップします♪


~ 吹きガラスととんぼ玉展 ~
加藤勁・加藤瑛子・近藤麻野


吹きガラスととんぼ玉展



前々からちびちゃんに聞いてたガラスの作品展。
会場はうちから車で4~50分のところにある
とてもステキなカフェギャラリー。

ちびちゃんとは現地集合にしたので
前日は地図を見て道順の予習もバッチリ☆
こちら方面へ出かけるのは久しぶりなので
見覚えのある道は懐かしく
母と連れ立ってルンルン(*^v^*)♪ドライブ気分でした♪

直前でちょびっとだけ迷いましたが無事到着~。
着いたところは 森の響 さん♪


カフェギャラリー森の響



立派な門をくぐるとほんとうに森の中へ入り込んだような
緑豊かな空間がひろがっています。
木々の合間を縫って届く光に照らされた苔たちがきれい


森の響 お庭1

森の響 お庭2



森の響 お庭3

森の響 お庭4


森の響 お庭5
店内へのアプローチだけで
何枚も写真を撮っちゃった♪

きっと何時間でも
写真を撮っていられるよ、わたし

おっとっと☆
そんなこと言ってないで
ちびちゃんに続いて店内へ~
(*^_^*)



素材 線 アイコン 葉っぱ


さっそく見せていただいた吹きガラスの作品たちは
それぞれカラフルで、とくにこの季節には涼やかでステキでした。
なにより、作家さんが創り出す造形の自由なこと♪
眺めているとだんだん楽しくなってニコニコしちゃうのです。


森の響 吹きガラスの作品たち


どれもどれも欲しくなってしまうけど
ひとつとってもユニークな花入れを選んでいただいてきました。
選んだのはやっぱり青いガラスの子♪





八重のドクダミたくさんの花入れの作品には
季節の花や野の花が生けられていましたが
中でも珍しさで目を惹いて可愛いかったのが
八重のドクダミ。

作家さまご本人がとても気さくな方だったので
おねだりして数本を分けていただいてきちゃった♪

いまわが家で鋭意根出し中~☆
うまく挿し芽ができるといいなぁ。。。



この作家さんの大ファンである「ゆめゆめ人形館」のhirokoちゃんが
作品展の様子がとてもよくわかるブログ記事を書いています。
飛んでみてね♪

こちら


素材 線 アイコン 葉っぱ


ゆっくり作品を堪能した後は
カフェスペースへ移動♪

大きな窓からさっきのお庭が望める席へ座って
ちょっと小腹が空いたので(笑)
わたしと母はサンドイッチをとって半分こ。
母が頼んだウィンナーコーヒーはこんなにおしゃれでした♪

森の響 ウィンナーコーヒー


食べて飲んでしながらちびちゃんと二人
しゃべりにしゃべりまくってしまい
母は「よくしゃべるなぁ~」って思っていたそうです。

ほほほ
いっつもこんな感じよ♪

今回ちびちゃんが連れてきてくれたのは
こんな可愛い子たち

森の響 ちびちゃんのお人形たち



森の響 ニッカーボッカーの着ぐるみ人形

これは古い Knickerbocker社の子
遊ばれてくたくたになったボディが愛おしい♪
ちろっと見つめるまなざしが
とってもかわいい~


森の響 ちびちゃん作の着ぐるみ人形







こちらはなんとちびちゃんが作った子!
フェイス部分を手に入れたので
Knickerbockerの子を真似て
オリジナルで型紙起こして作ったそうです。
ちびちゃん、すごい!
かばええぇぇぇええ~~~





ステキなガラス作品を見て
美味しいサンドイッチとコーヒー飲んで
たくさんおしゃべりして。。。
あああ~、短い時間だったけどとっても充実してたなぁ~♪

ちびちゃん、誘ってくれてありがとうね~(。^o^。 )ノ


森の響さんでは
ギャラリーでの作品展の他にも
ミニコンサートなども開かれているようなので
イベントスケジュールをチェックして
こんどはコンサートも聞きにいってみたいな♪



素材 線 スプラウト





 わたしがいただいてきたガラスの花入れ 


森の響 加藤瑛子さんのガラスの花入れ1 森の響 加藤瑛子さんのガラスの花入れ2


森の響 加藤瑛子さんのガラスの花入れ





  1. お出かけ
  2. | 23:14:23 | comment:8
半田赤レンガ建物 :: 2013/02/25(Mon)


風が強くて冷たくて
ときどき雪も舞う完ペキ冬日の昨日
お昼をすませてから母と二人で
ちょちょっと車でお出かけしました。

出かけた先はこんなところ



<半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)>
明治31年竣工のビール工場
第二次大戦時の昭和19年には中島飛行機製作所の衣料倉庫として使われ
戦後はコーンスターチ加工工場として平成6年9月まで使用されていた。
その後平成8年に半田市が買い取り、普段は安全管理上非公開となっているが
平成14年度から年に数回建物内部の一般公開を行っている。


半田赤レンガ建物


とっても歴史のある建物なんですねぇ。
最初、建物見学が目的じゃなかったので
出かけてパンフレットを読んで初めて知りました。

最初の目的はなんだったかっていうと…


半田赤レンガ建物 ステンドグラスのお雛さまたち


このステンドグラスのお雛さまです






半田赤レンガ建物 クロネットちゃん

さぁ、それでは
建物の中へ入りましょう♪

と、クロネットちゃんがいってます

(カエル色のクロネットちゃんは
お友だちにいただきました~





半田赤レンガ建物 入り口

大きな入り口を入ると

目の前にカブトビールの大看板
お雛さま時期の公開らしく
かわいらしい餅花があちこちに♪
半田赤レンガ建物 入り口正面




半田赤レンガ建物 通路天井


希望があれば入り口に待機しているボランティアの方々に
説明付きの案内をお願いできるのがとてもグー(^-^)g""

わたしはゆっくり写真が撮りたかったので
今回は説明なしで勝手に回らせてもらいました(*^。^*)ぽっ
ときどきよその人の頼んだボランティアさんのお話を
隣で聞いてたりして…(^_^;)>





建物の構造はビールの醸造に大切な適温適湿を保つための
いろんな工夫がされているとのことで
コンピューター管理もない時代
建物の構造だけでその管理ができていた技術には驚きますね。
でもその背後には細やかな人の手からなるお世話も
大切な要素だったことでしょう。


半田赤レンガ建物 通路

通路のまにまに右側に伸びるお部屋の中で
いろんな展示が行われていました。



半田赤レンガ建物 展示室



カブトビールの歴史や工場の説明
生誕100年を迎える半田出身の童話作家
新美南吉の紹介
そして目的のお雛さまの展示です♪



半田赤レンガ建物 トロッコ 半田赤レンガ建物 カブトビールの歴史


半田赤レンガ建物 明治末期の名古屋駅

明治末期の名古屋駅の写真だって☆
カブトビールの大きな広告塔
どんなに繁盛していたかがうかがわれます。



半田赤レンガ建物 美人画の広告
半田赤レンガ建物 名入れ鏡

カブトビールの名入れ鏡があったので
二人並んでツーショット♪

家に帰って写真を落としてみたら
なんと母の頭にちょうどカブトが被ってた
半田赤レンガ建物 カブトを被った母




半田赤レンガ建物 餅花の通路



半田赤レンガ建物 “ごん”とツーショット



ゴンとツーショットで
ごきげん

(*^_^*)





  


薄暗いお部屋の中にぼんやり赤く照らされたお雛さまが現れた♪


半田赤レンガ建物 雛展示



<ガラスのお雛さまと乙川土人形のお雛さま>
半田赤レンガ建物 ガラス雛  半田赤レンガ建物 ライトに照らされて

半田赤レンガ建物 乙川土人形





<ステンドグラスのお雛さま>


半田赤レンガ建物 ステンドグラスの赤レンガ建物 半田赤レンガ建物 ステンドグラスの立ち雛
半田赤レンガ建物 ステンドグラスのお雛さまパノラマ



数年前の春、瀬戸で見た旧家に飾られたお雛さまもステキだったけど
そんな歴史ある建物の中で見るお雛さまっていいですね。
華やかなお人形がいっぱい飾られて人が集まって
旧い建物も若やぐように感じられました。



半田赤レンガ建物 餅花の木♪
半田赤レンガ建物 休憩所











半田赤レンガ建物 ポスター




出口のところではいろいろな販売が。
わたしたちもおせんべいにパン、はんぺんを買って
この建物公開時のみ販売されるという
復刻版カブトビールもお味見に仕入れました♪

半田赤レンガ建物 復刻版カブトビール販売




素材 線 スプラウト




半田赤レンガ建物 ハーフティンバー



建物の1階はゆらゆらとろとろな古いガラス窓
あちこちの隙間から草生すレンガに時を感じました。

半田赤レンガ建物 ゆらゆらガラスの窓
半田赤レンガ建物 草生す

半田赤レンガ建物 碧の窓








土崩れた赤レンガの壁の最上階に
一枚だけ嵌められたステンドグラス

鮮やかな碧の窓は
眠りにつこうとしている
旧い建物に移植された心臓のように
ここだけ現在=いまを感じさせて
ドクンドクンと脈打つのでした。






「あ~~~、寒かった(>_<)」 by クロネットちゃん
半田赤レンガ建物 寒かった(>_<)







  素材 イラスト 雪の結晶1
    素材 イラスト 雪の結晶1
 素材 イラスト 雪の結晶1
素材 イラスト 雪の結晶1
  素材 イラスト 雪の結晶1







半田赤レンガ建物 復刻カブトビール


 復刻版カブトビールは
 色が黒くて
 炭酸が弱くて
 苦みも少なく
 ちょっぴり甘みがあって
 お酒のあんまり
 飲めないわたしには
 普通のビールより
 飲みやすかったです
  







半田赤レンガ建物は
3月2日(土)、3日(日) 10:00~16:00
でも公開しています








  1. お出かけ
  2. | 17:41:00 | comment:6
クリマでいろいろ :: 2012/07/15(Sun)


<クリマで赤クラゲ> のつづき



彩元堂さんで運良くお買い物できた方の
宝の玉を見せてもらいながら順番待ちをしていたら
前の方に思いがけない人が♪

いつもクリマで楽しみにしているガラス作家さま
エクラ・ベリーの奥村さんです アッ

今回は出店者としてではなく、クリマに遊びにいらしていた奥村さんも
彩元堂さんを楽しみにしてらっしゃったご様子♪
整理券を手にしてステキな玉にご縁がつながり、うらやましいったら~

でもでもわたしはここで奥村さんに会えたので
欲しかった奥村さんの作品にご縁がつながって (*^v^*)♪ルンルン


カエルの小ビンのペンダントトップ
かぁ~いぃぃ~~~

2012年7月クリマ エクラ・ベリー カエルの小ビン


この、ガラスの中が空洞になった中空玉の作品は
エクラ・ベリーさんで紹介されてからとっても好きだったの♪
こんどのクリマで会えるかな~p(^-^)q♪ って楽しみにしていたら
今回は出店されないと知ってガッカリ☆

なのになのに、彩元堂さんで偶然会えて
3点だけなのよ~って持ってきてた作品を見せていただけて
このかわいいカエルのビンタイプを連れて帰れることになって
なんてラッキ~
(ほんとは3点とも連れて帰りたかった☆ 笑)

こんどは中にステキなものを封じ込めた
閉じた中空玉の作品もご縁があったらなぁ

欲望にキリなしっ☆ キッパリ!


数年前にガラス教室で管ガラスを吹くのやったことあるの♪


管ガラスを吹く2   管ガラスを吹く1

これに中身を詰めて閉じればいいのかなぁ。
中身まで焦げちゃわないかな???
お話聞いてくればよかった。。。(;-_-)




エクラ・ベリーさんの作品はお友だちのブースに置いてありました。
お友だちの sterniiさん もステキなアクセサリー作家さん♪
真鍮やシルバー、樹脂などで作られたアクセサリーは
シンプルだけどセンスがよくてとってもおしゃれ♪
今回初めてのクリマ出店だそうです。


2012年7月クリマ sternii奥村さんがラッピングの袋に
イラスト描いてくれました♪

2012年7月クリマ 奥村さんのイラスト♪

2012年7月クリマ sternii ブース
photo by minimo-x
かわいい展示だったのに minimoで撮ったら暗い写真になっちゃってゴメン~



奥村さんとはあとで彩元堂さんにゆっくりお話を聞きに行こうって言ってたのに
このまま会えずじまいになってしまいました☆
お目にかかれてうれしかったです♪ かわいい作品をありがとう


素材 アイコン 星


今回はもうひとつうれしい出会いが

実はちいたま屋のお客さまが出店されていたので
こっそり訪ねてみようと思っていたんです♪
もしかしたらちいたまっ子に会えるかも~ って思って…(*^.^*)

訪ねたブースは Pastel Garden さん。
オーナーのたむさんはどの方かしら…とドキドキで声をかけてみる☆
こっそり訪ねるつもりだったのに、きゃああ、わたしはアホか。
ちゃっかり名乗ってしまったのでした

でもおかげでお友だちがお買い上げされた
ちいたまっ子のうさぎさんに会わせてもらうことができ、
たむさんにもご挨拶することができたのでうれしかったです♪


2012年7月クリマ たむさんのちいたまうさぎたち

手のひらサイズのとてもかわいいたむさんのうさぎたち
お友だちのをわざわざ出して見せていただきました♪


たむさんとちいたまお目々のうさぎたちの記念写真♪
まともなカメラを持ってなくて残念☆

2012年7月クリマ たむさんとちいたまうさぎたち



たむさんはベアだけじゃなく、自然素材の石けんも手作りして販売されています。
いろんなのが置いてあったので珍しくて見せていただいていたら…

2012年7月クリマ たむさんの手作り石けん

これ、いただいちゃった

Pastel Garden の 石けんサイト で調べてみたら
ヤギミルクは母乳に近い成分で保湿にすぐれているそうです♪
うれしい~~~p(^-^)q♪
たむさん、ありがとうございました


素材 アイコン 月


今回は同じ日に来てたちびちゃんとは、携帯で連絡は取り合うも会えずじまい。
午後から来たツキミ☆ちゃんとは一緒にクリマを見て回りました

以下、お買い物あれこれ


2012年7月クリマ nonoさん

木の人形 nonoさん
ゴーリーみたいな子と黒猫、かわいい♪




2012年7月クリマ conteur..さん

conteur..さん
ストーリーを持つノスタルジックでおしゃれなアクセサリー
リングの素材は古いカメラのレンズだそうです。
すてきなお二人のショップを開く夢
実現するといいですね♪





2012年7月クリマ 木工房どんぐりばやしさん 木工房どんぐりばやしさん
奈良から初出店のどんぐりばやしさん
丁寧に削り出された木製のどんぐりたちは本物みたい!
バードコールもよくある笛ではなくて
ヒートン金具と木が出すただの摩擦音なのに
これが見事に鳥の囀りに聞こえて驚きました☆
アカガシどんぐりの帽子で作るイモムシ、かわいい~



≪天然木のバードコールとどんぐり殻斗のイモムシ≫





終了間際までたっぷり遊んだクリマ
最後の最後に立ち寄ったのは布雑貨の Ma2さん

2012年7月クリマ Ma2さん1


ツキミ☆ちゃんが気になってたペンケースを見に立ち寄ったところで
わたしはこのちょっと気だるいドールにつかまり
Yちゃんももこもこヘアの女の子のポーチにやられ
ツキミ☆ちゃんは件の手袋のようなペンケースを …と
三人そろって今回のクリマ総仕上げのお買いものしてしまいました☆



素材 アイコン 星



外に出ると土砂降りの雨。
でも傘知らずで一日たっぷり遊んじゃった (*^v^*)♪ルンルン

ツキミ☆ちゃんに教えてもらった美味しいトンカツ屋さんで シメ♪
さくさく、うまうま~




ブログアップがすっかり遅くなってしまいました。
出会えたみなさん、お世話になった出店者さん、
ありがとうございました♪



2012年7月クリマ Ma2さん2








  1. お出かけ
  2. | 15:19:18 | comment:5
クリマで赤クラゲ :: 2012/07/08(Sun)


これは5年前の春の海
波打ち際で赤いしましま模様のおしゃれなクラゲをみました




よく見る白い半透明なぷるぷるのミズクラゲとはぜんぜんちがう
わたしが海で初めて出あった赤クラゲ


そんな赤クラゲをガラスのしずくに閉じ込めて…


彩元堂さん 赤クラゲのペンダント
2012年7月クリマ 彩元堂-赤クラゲのペンダント1



線 月



半年ごとに開催される 「つくるひと」の祭典 クリエーターズマーケット
今回も出かけてきました。

今回は so special! な楽しみが♪
一度は実物を見てみたいとずっと思っていた
憧れのとんぼ玉作家さんが出店されるのです。

関東のデザフェスなどには参加されていらしたので
クリマにも来てくれたらいいなぁ…
なんて勝手に焦がれておりましたら
なんとなんとほんとうにそんなことになっていて
うわぁ~うわぁ~ なのですよ☆


2012年7月クリマ 開場前の列

気合いを入れてオープン前に到着したけど
会場外まですでに長蛇の列、列、列…

入場とともに小走りでブースに駆けつけるも
お目当ての場所は人だかり。
あああ、遅かった☆
みなさんよくご存知で~~~


見たかったのは沖縄を拠点に製作活動をされている 彩元堂さん のブース。

HPで拝見するとんぼ玉の中には沖縄のきれいな海や自然の姿が
とてもリアルに、色鮮やかに生き生きと表現されていて
これがみんなガラスで作られていることに驚かされ
ただただ感嘆のため息が出るばかり。

これがとうとう目の前で見られるのね~~~ p(*^.^*)q


2012年7月クリマ 彩元堂1


大人気の彩元堂さんでは購入整理券が出ていました。
うわさではクリマに並んだ最初の9人がみんな彩元堂さん目当てだったとか☆
わたしが着いたときにはすでに整理券も配り終わったあとだったので
購入は難しいだろうな~と承知の上で
ただただ玉が見られるのを楽しみにおとなしく列の最後尾に並んでおりました。

わたしの前の人はなんと2巡目だそうで
整理券で手に入れたお気に入りの玉を大切に持ってらっしゃって
見せて見せて♪とせがむと(ずーずーしぃ~
惜しげもなくそれはそれはうれしそうにその幸福を分けてくれ
あああ、とうとう彩元堂さんの作品にはじめまして♪ ですよ~

“魚石”と名の付いたその作品は
彩元堂さんのHPで読む由来も楽しくて
手のひらにちょこんと乗っかる My ポータブル水族館♪
チラチラ泳ぐ魚の姿の、なんて繊細なこと…
実物の質感はやっぱり素晴らしいです♪

このあと順番が来て拝見できた展示用の非売品とんぼ玉は
どれも彩元堂さんの代表作。
わたしがすごく好きだったバイカモとなまずの玉も見れたし
シリケンイモリの玉も、キノコとナメクジの森の玉も
見たかった玉がみんな見られてうれしかった~\(*^0^*)/

購入は、やっぱり大きな玉たちはみんなすでに他の方に迎えられてしまって
番が来たら無理して買っちゃおうかな…なんて思いは杞憂に終わってしまったけど
気さくで素朴で笑顔のとってもステキな作家さんご本人、増永さんに会えた記念に
やっぱりひとつ、さきの赤クラゲのしずくをいただいてくることにしたのです♪


2012年7月クリマ 彩元堂-赤クラゲのペンダント2
アンティークっぽい金具も、アジャスターに付いてる小さなガラスのしずくもみんなステキ♪


これからは隔年でデザフェスとクリマに出店されるって♪
わぁ~い、またこのステキな作品が地元で見れるのね~

今年は見たかったガラス作家さんの作品に出会える機会が増えてます。
秋にも楽しみな展示会があるの!
ちょこちょこっと車で行ける範囲だからがんばっちゃうよ~(^^)v(^^)v(^^)v
もぉ、好きなものだらけでどうしましょ





今回のわたしのクリマはこんな感じで始まりました。
もう1週間もたっちゃったけど
いろいろ楽しかったのでまた続きを書きます~(*^_^*)



2012年7月クリマ 彩元堂2
彩元堂さんのポスカもステキ
実写のカエルはリュウキュウアカガエルというそうです。
増永さんが撮るヤンバルの自然の写真もとても素晴らしいのです。
なんでこんなに才能があるの?







つづく








  1. お出かけ
  2. | 17:18:25 | comment:14
歌うマトリョーシカ :: 2012/04/22(Sun)


あっというまに1週間たってしまいましたが
先週の土曜日にとっても楽しい演奏会へ出かけてきました♪


歌うマトリョーシカ 看板



ちょっと前に記事にした ロシア雑貨のお店、リャビーナさんで
電子楽器のテルミンを内蔵した マトリョミン のコンサートがあるというので
たまたまhirokoちゃんに予約チケットを譲っていただけることになり
hirokoちゃん、ちびちゃんと一緒に参加させてもらってきました。

Doll友のちびちゃんとは今年になって初めてのお出かけ☆
現地集合の現地解散だったけど
久しぶりに会えてうれしかったよ~(*^_^*)

マトリョミンの実際の音色は先日hirokoちゃんのミチターちゃんで聞いてるし
たくさんのマトリョミンが集まって演奏する様子も
YouTube の動画 などで見てはいましたが
直接目の前で合奏を聞くのは初めて。
どんなふうに演奏するのかな?
動画のように息ピッタリに合わせられるものなのかしら?
どんなお客さんたちがくるのかな?
などなど、いろいろ想像してとても楽しみでした♪

当日は演奏してくださる 空奏楽団 のみなさんとお客さまたちで
店内はぎっしり!
リャビーナ店長さんや、お客さんの中にもロシアの衣装を着ている方もいらっしゃり
みなさん期待でワクワクしている様子が伝わってくるようでした♪


歌うマトリョーシカ 店内



午後2時から始まったコンサートは、一部、二部と趣向を変えて
真ん中の休憩時間にはロシア風湯沸かし器、サマヴァールで淹れるロシアンティーと
パスハ(ロシアのイースター)に食べるお菓子、クリーチでのティータイム(100円)、
そして最後には空くじなしの抽選会で大盛り上がり
店長さんのおもてなしの心が行き届いた
とても楽しくてあたたかな時間と空間になっていました♪


歌うマトリョーシカ クリーチ    歌うマトリョーシカ サマヴァール
パネトーネを少し軽くしたようなクリーチ         ロシア風湯沸かし器サマヴァール


歌うマトリョーシカ 抽選会のプレゼント
抽選会で当たったものはそれぞれの雰囲気にぴったんこ♪
hirokoちゃんはクマの刺繍のかわいいくつ下
ちびちゃんはスイーツデコ盛り盛りの豪華なメガネケース
そしてわたしはシンプルで素朴な白木のお箸箱♪
箸箱はたしかマトリョミンと同じ木(菩提樹)で作ったっていってたような…???


箸箱は菩提樹ではなかったようです (*^.^*)
(4/26追記)
 




素材 アイコン マトリョミン



で、その肝心のマトリョミンの合奏ですが
最初に耳にしたときには誰かが歌っているのかな?って思いました。
ハミングのような、キゲンの好いときの鼻歌のような
とってものどかで素朴な音色が
楽団員のみなさんの熟練した演奏技術から引き出されていました♪




一部、二部とも3人づつの楽団員さんが演奏してくれました。
マトリョミンと共に演奏された パンフルートのような鍵盤楽器アンデス も楽しい音を出していました♪




前日、前々日はカメラのお友だちととっても楽しくたっぷり遊んで
いっぱい歩き回って疲れてヘロヘロなわたしでしたが
リャビーナさんの店内に入ったら疲れを忘れてしまいました。

楽しいひとときを共有させていただいて
リャビーナさん、空奏楽団のみなさん、
そしてhirokoちゃんにちびちゃん、ありがとう♪




~ 関連記事へのリンク ~

hirokoちゃんのブログ
リャビーナさんのブログ
空奏楽団さんのブログ







  1. お出かけ
  2. | 17:39:12 | comment:6
リャビーナさんとリュージュオルゴール :: 2012/03/30(Fri)


【いよいよ最後】 からのつづき



ロシア雑貨の Рябина (リャビーナ) さんは
名駅から地下鉄でひと駅の伏見にあります。

hirokoちゃんのブログで紹介されて 知ったんですが
一人ではとても行き着けなかったかも☆
今回連れて行ってもらえてうれしかった~(*^_^*)

ビルの3階にある白い扉を開けて店内に入ると
かわいらしいお店いっぱいに並んだ色とりどりのマトリョーシカが
目に飛び込んできます♪

わぁ~、壮観!!!
こんなにいっぱいのマトリョーシカ、見たことない~~~p(^-^)q♪


リャビーナさんとリュージュオルゴール わたしのマトちゃんず♪
実はわたしもマトちゃんオーナー♪
昔お友だちにいただいたロシア土産のマトちゃんずデス☆




今回 hirokoちゃんとはある約束をしていました。
それは マトリョミンコケロミン の演奏会です♪

マトリョミンとは、ロシア生まれの電子楽器、テルミンを内蔵したマトリョーシカのことで
お人形のようですがれっきとした楽器なのです。
リャビーナさんはマトリョミンの正規取扱店にもなっていて
hirokoちゃんは来店3日目にして
その魅力の、幸せな虜になってしまわれたのでした

なにを隠そう(ぷぷ)、わたしも数年前にお友だちのツキミ☆ちゃんから
学研大人の科学版テルミンをいただいてて
マトリョミンのこともそのときから知っていたのですが
ま、まさか実物をこの目で拝み、触れることのできる日が来ようとは!

コケロミンはね、そのツキミ☆ちゃんとhirokoちゃんにそそのかしてもらって(ぷぷ)
去年の秋ごろお迎えした
カエルパペット型電子楽器(なんじゃそれ?)なのです♪

ふたりでバッグの中にマトリョミンとコケロミンを忍ばせて
どこで演奏しようか???と出しあぐねていたところ
hirokoちゃんが二日とあけず(笑)日参していたおかげで
リャビーナのオーナーさまともとても親しくお話しする間柄になっていて
「コケロミン…」 とことばにすると
喜んで手にとって演奏までしてくれたので
お里帰りのミチターちゃん(ロシア語で夢という意味だそうです) と共に
併設カフェのテーブルで写真は撮るわ、音は鳴らすわ、
おうちにいるような気楽さで遊ばせていただきました。
オーナーさま、楽しいひとときをありがとうございました
(*^_^*)


リャビーナさんとリュージュオルゴール ミチターちゃんとコケロミン1
一見ふつうのマトリョーシカなマトリョミンのミチターちゃんと
一見ふつうのカエルパペットな(か?)電子楽器のコケロミン




リャビーナさんとリュージュオルゴール ミチターちゃんとコケロミン3   リャビーナさんとリュージュオルゴール ミチターちゃんとコケロミン2
リャビーナさんのカフェスペースでくつろぐふたり♪
うしろから見ると楽器だとすぐわかる☆



リャビーナさんとリュージュオルゴール 白樺ジュース   リャビーナさんとリュージュオルゴール リスのチョコレート
わたしは白樺ジュース、hirokoちゃんはベリーいっぱいのモルス
ロシアのリスのチョコレートをつまみながら、さっぱり味とこっくり味、
どちらも冷たくてとっても美味しかったです~♪
(写真は minimo-x )



★ リャビーナさんのブログでも当日の様子を紹介してくださってます♪



素材 アイコン lemonade2



リャビーナさんのあとは、三越でこの日までだったリュージュオルゴールフェアへ。
たまたまhirokoちゃんが目にして教えてくれたイベント♪
時間が5時近かったので、もしかするともう見られないかも…と思っていましたが
いえいえ、ちゃんとわたしたちを待っていてくれましたよ♪

大きくて太っ腹な音を響かせるストリートオルガン、初めて聴いた!
レコードのような盤を回して奏でる大判のディスクオルゴールも生で聴いたのは初めて♪

棚に並べてある72弁、144弁の高級オルゴールたち。
接客をしてくれた売り場の方が、わたしたち相手にも丁寧に説明してくれて
惜しげもなくねじを回して音色を聴かせてくれる…。

高級だから、老舗オルゴールだから…と高見から接することなくいてくれたことが
リュージュ大好き♪の憧れを、よりうれしいものにしてくれました。

共鳴箱に乗せて聴かせてくれた144弁のカノンの
ハーモニーの繊細さ、やわらかさ♪

そしてそして、これも初めて。
リュージュといえば…の大代表、シンギングバードは
かわいい小鳥があっち向いたりこっち向いたり、
オルゴールとはぜんぜん違う機構でさえずる声に合わせて
くちばしパクパク、羽をパタパタ、とぉ~~~っても可愛いの

ひととおりさえずり終えて、箱の中にパタン☆と小鳥がしまわれてしまうとき、
思わず 「あっ」 って手を伸ばしたくなるくらいの可愛らしさ♪

あああ~、話に聞くのと目にするのとではぜんぜんちがうよ~。

誰か、買ってくれんかなぁ、わたしにリュージュのシンギングバード♪
クリスマスでイイです。期待してマス。
(誰にねだっとるんだ~☆)


ここでは hirokoちゃんに促されて
コケロミンと一緒に連れていたわたしの 手回しリュージュベア
バッグから出して販売員さんたちに見てもらいました。
リュージュの販売員さんたちもこのおもちゃのベアは見たことないと
3人いた販売員さんたちがみんな集まって珍しく見てくれて
くるくるハンドル回して音色を聞いて遊んでくれて
ふだん、ン十万もするオルゴールを売っている人たちがデスよ。
その隔てのなさがとってもうれしかったなぁ~(*v。v*)~♪



ふわぁぁああ~♪
シネマ歌舞伎にリャビーナにリュージュ。
hirokoちゃんのおかげでとっても贅沢で幸せな一日になりました



リュージュのちびっ子1
ちびだけどボクもリュージュでしゅ(*^.^*)





★ hirokoちゃんのブログ記事








  1. お出かけ
  2. | 11:02:16 | comment:6
いよいよ最後 :: 2012/03/29(Thu)


今年に入って間もないころにチケット3枚まとめ買いして楽しみにしていた
坂東玉三郎・シネマ歌舞伎三部作

いよいよ最終の 『高野聖』 を見てきました。


玉三郎 シネマ歌舞伎 『高野聖』



今回はブログ記事もリンクし合って一緒に楽しんでくれたhirokoちゃんと
お嬢さんの Ayuちゃんがご同伴。
観覧中はスクリーンに見入っちゃうからあんま関係ないけど
終わった感想をすぐにお話しできるからうれしい~(*^_^*)

*


今回の玉さまの相手役は中村獅童。
役どころは清廉潔白な若い修行僧。

巷ではいろいろ取り沙汰されたこともある獅堂さんですが
まぁ、この青年僧役が意外や雰囲気ぴったんこ☆
初心でまじめで心根がやさしくて
山家の妖しの女の誘惑なんぞ、する方が恥ずかしくなるような
色気のいの字もたたせません。
『海神別荘』の海老さまとは真逆の、地味でまじめな役まわり。
でもそのお芝居がほんとうにしっくりとうまかった~♪
これは海老さまでは無理だわ☆
黙っていても色が立つから。
獅堂のお坊さんは
玉さま演ずる“女”とは、目も合わせようとしないほどの純朴さでした(*^_^*)

深山の夜の雰囲気もとってもよく出ていて
ふたり連れだって清水を浴びに行く山道は
いまのような電気のない時代、さぞや気味悪かったろうと
ありありとイメージできる舞台づくり、ライティング。
ドキドキしちゃったなぁ♪

『高野聖』はなんどか読んでいるんだけれど
いまひとつ “女” の正体がわからなかったのが
今回、中村歌六演ずる “親仁” のセリフで
ようやく身近になった気がしましたよ~。
うふふ、読解力なさすぎ☆

でもって、山家の妖しの女、“嬢さま” に仕えるその歌六さんの “親仁” が
今回は一番うまいなぁ~って思いました(*^_^*)


三部作の最後を飾るにはほんとに地味な演目だったけど
(ってか、天守物語や海神別荘が絢爛でハデハデしいからね~!)
しっとり堪能いたしました♪

海老さまも獅堂さんも、いろいろあってからのこれから、楽しみです

あああ~、シネマ歌舞伎は終わっちゃうし大好きな3月ももうおしまい。
そこはかとなく淋しいぞ 。。。


あ、今回玉さまの感想がないっ (O_o)WAO!!!
玉さまは、まさに聖悪併せ持つ妖しの女でステキでしたよ♪
でもやっぱ、姫玉がいいっすなぁ 。。。(*^.^*)


*



シネマのあとは3人で、同じミッドランド内で半券振りかざしてシネマランチ♪
映画のあとは半券見せればお得なランチやいつものランチがお値打ちに。


いよいよ最後 今井屋本店 タケノコ御膳     いよいよ最後 今井屋本店 究極の親子丼
今井屋本店のタケノコ御膳とふわっふわな究極の親子丼



Ayuちゃんとはここでさよなら~して
わたしはhirokoちゃんに新しくできたロシア雑貨のお店
リャビーナさんへ連れて行ってもらいました♪


hirokoちゃんのブログ記事「高野聖」編 へ





【リャビーナさんとリュージュオルゴール】 へつづく









  1. お出かけ
  2. | 15:57:50 | comment:4
海老玉 :: 2012/02/24(Fri)


朝 9:40
ミッドランドスクエアシネマ

坂東玉三郎の泉鏡花三部作
第2弾 「海神別荘」
観てきましたよ♪

玉三郎 シネマ歌舞伎 「海神別荘」1
今日は ↑ これ。「海神別荘」


ううう~ん、今回は玉さまというより
海老さま涼し~ でしたね♪
やっぱ騒がれるだけのことありますねぇ。
めちゃくちゃきれい♪
異界の貴公子を演じる役柄が役柄だけに
海の公子の凛々しさ、雄々しさ、心根の涼しさ。
美しかった~(*v。v*)ウットリ~~~

もぉね、光り輝いておりましたよ。
あれ見たら地上に戻りたくなんてなくなるわなぁ~って
わたしも思いました♪
だれも呼んでくれんけどね、海の底。。。(;-_-)

人間の世界から見たら
親の欲のため、海の宝と引き替えに水底へ沈められる娘は
不幸の固まり、嘆き悲しみの最たる化身だけど
海の公子が見初めた娘は
公子が贈った玉や宝石できらびやかに着飾られ
公子の配下の海の騎士たちに守られ、かしづかれ
ものものしくにぎにぎしく海の底の御殿へお輿入れ。
かの世界ではこれ以上ないめでたく喜ばしい出来事なんです。

自分の立ち位置次第で不幸にも最上の幸福にもなる海の花嫁。

なかなか目が開けない花嫁に対して
海の公子のすっきりと迷いなくさわやかなこと♪
海老さまステキ!というだけじゃなく
あんなふうにあれたらなぁ~って思いました。
己が幸せは己が内でのみ量ればよいって揺るがずにいられたらいいな。





歌舞伎ならではの言葉づかい、セリフ回し
ときどきなに言ってるかわからんくて「へ?」ってなるけど
声音にふくみがあって余韻があって
なんとも色があるんですよ。
いいですねぇ、大好き♪

色と言えば、海老蔵の視線の動かし方にくらくらしましたよ。
あれはシネマ歌舞伎じゃなくちゃ
あんな間近に見るなんてかなわないでしょうねぇ♪
凛々しかったり雄々しかったり無邪気だったり
くるくるかわるその表情の豊かなこと。
海老さま、そばに置いといてなんべんでも見たいわ (*^.^*)


こないだの「天守物語」では玉三郎の富姫が主で際だっていたけど
今回の「海神」では海老蔵の海の公子が主。
玉三郎は役として張り合うことなく主である海老蔵を引き立てて
その控えめ加減もとても床しく好ましかったです♪
やっぱ玉さま♪ 心得てらっしゃる♪
(あ、もぉ、べた褒め?

水底の御殿のしつらえ、きらびやかな衣装、水の音と重なり合うハープの音色
なんもかんもがステキでした~~~


3月は「高野聖」
超妖しげで楽しみ♪ o(^-^)oワクワク






「海神別荘」については先に見てきたhirokoちゃんのブログにも紹介されてます♪
わたしのごくごく感覚的な感想と違って
このお芝居の背景もよくわかるとても詳しい紹介になってますよ (*^_^*)


ゆめゆめ人形館 「海神別荘」シネマ歌舞伎






玉三郎 シネマ歌舞伎 パンフレット







先回見逃しちゃってたパンフ
買ってきました♪
DVDにしてしてぇ~♪
 










  1. お出かけ
  2. | 17:58:07 | comment:2
前のページ 次のページ

RSSちいたま屋RSS

カレンダー

プロフィール

☆かりんぼ

Author:☆かりんぼ

やること、考えることが
どうもしょぼいです。
いかん、いかんと思いつつ、ついついドツボにはまっていってしまうタイプみたいです。
自分ではよぉわからんの。ぷぷ

Camera Talk

トイデジ写真館

Camera Talk かりんぼのページへ

最近の記事

最近のコメント


プルダウンリスト






人文字時計

blogram

~かりんぼっくでいず~
なんでできてる?
ブログ成分を解析してます♪


blogram投票ボタン

ブログ内検索


メールフォーム







RSSフィード