~かりんぼっくでいず~

日々のつれづれ、想い出、できごと、そして大好きなお人形やグラスワークの話などなどを気ままにつづっていこうと思います。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
あをによし… :: 2009/11/09(Mon)


奈良へ


奈良 東大寺八角灯籠の夕景




前日の7日にはクリエイターズマーケットをたっぷり楽しんで
一緒に行ったツキミ☆ちゃんと
「見て回っとるときは楽しくて気がつかんけど、帰るときになるとやっぱり疲れとるよね~」
「ほんとほんと、いっつもそうだよね~」
なんて話しながら帰ってきた翌8日。
朝7:50発の高速バスに乗り込み奈良へ。。。
お里帰りの阿修羅像に会いに行ってきました (*^_^*)




<帰山記念特別展 お堂でみる阿修羅>

奈良 お堂で見る阿修羅像



奈良 お堂で見る阿修羅像 チケット萩尾望都さんの 『百億の昼と千億の夜』(原作:光瀬龍)
で描かれる阿修羅がとても好きで
そのイメージに重なる興福寺の阿修羅像は
大好きな仏像のひとつです。

大盛況だった巡回展を終えてお里帰りした仏像たちが
期間限定で本来の祈りの場、お堂の中に勢揃いすると知って
とっても行きたくなってしまった。

奈良 お堂で見る阿修羅像 行列調べてみたら高速バスが出てたのじゃ♪
おお、わたしにも行ける~

と、出かけてみたはいいけれど…

うきゃぁああ~~~
目に飛び込んできたこの行列はなんだ !!!
待ち時間: 210分
え? 3時間半? 並べってか?

お、おお~、んなもん並んだるわぃ☆



やっぱ阿修羅は大人気です。
並んで並んで、それでも2時間くらいで入れました♪

薄暗いお堂の中は
大きくて荘厳な 釈迦如来像薬王・薬上如来像 を背後に配して
四隅を守る 四天王像
その前にずらりと並べられたお里帰りの小ぶりな 八部衆十大弟子像 たち。
人気絶大の 阿修羅像 は釈迦如来の真ん前に据えられていました。

キラキラ金箔がほどこされ、長い年月を経たいまでも見目まぶしい如来たちの
どっしりと悟りきった落ち着きぶりに比べて
地味な木目の、ところどころ虫喰いや破損さえ見受けられるお里帰りの仏像たちは
立ち姿も表情もそれぞれにとても個性的です。

これもやっぱり大好きな 迦楼羅像 なんて
鳥頭でひょっと横っちょ向いてたりしてひょうきん (?) だし、
如来はあまりにも荘厳で、それはやっぱり人智を遙かに超えたもので
とてもとてもわたしたちの手なんて届かない気がするけど
こ~ゆう仏さまたちはいつも近くにいてくれそうな、
人の抱くしょ~もない煩悩も
「そうか、そうか」 とわかってくれそうな親しみを感じて大好きです。

会いたかった阿修羅像は
以前見た博物館のガラス越しではなく
同じ空気の中でなんの隔てもなく会うことができて
とってもうれしかった。

ひとびとの祈りを込めて作られた像たちに
国宝としてじゃなく、仏像として会える場に
自分がいられてうれしかった。

阿修羅のいる仮金堂 (本来の中金堂はただいま再建中) のあと
いずれも国宝の弥勒如来無著・世親菩薩四天王像 がある北円堂も回ったから
奈良にいられる時間のほとんど半分はこれに費やしちゃったけど
そんなことはぜぇ~んぜん、おっけぇ♪
行ってこれてほんとにうれしかったぁ。。。(*^_^*)








~ 奈良、雑景 ~


奈良 興福寺五重塔





奈良 興福寺北円堂1




奈良 興福寺北円堂2



奈良 猿沢池





= こんにちわ =
奈良 鹿



奈良 奈良公園1
奈良 奈良公園2








秋の気配も深まって…



奈良 奈良公園3





東大寺大仏殿へ
奈良 東大寺参道

奈良 鹿2

← 鹿蝶… ☆ヾ( ̄ヘ ̄; ) !ベシッ


奈良 東大寺山門


奈良 東大寺八角灯籠1



奈良 東大寺八角灯籠2













奈良 東大寺蓮台の仏さま

奈良 東大寺 虚空蔵菩薩座像
大仏の蓮台に彫られた
ちんまいかわいらしい仏さま










← わたしの守り本尊、虚空蔵菩薩






東大寺





大仏殿を出るころにはすっかり夕暮れ…


奈良 東大寺の夕暮れ






奈良 東大寺参道のみたらしや






奈良 国立博物館あたり



国立博物館ではちょうど正倉院展も開催中だったの。
阿修羅で頭いっぱいでそっちはぜんぜん知らなかった~~~。
一度で二度オイしいこんなチャンスはめったにないのに
もう並び疲れてヘトヘトだよぉ … (T^T)

すごぉ~く残念だけど、こっちはいさぎよくあきらめました。

帰りのバスは18:45発。
疲れ切った足を引きずってそろそろ戻らなくっちゃね。

国宝の建造物たちを ぐにゃってやろう♪なんて楽しみにして
ちビスタくんも忍ばせて行ったのに
そんな余裕はぜんぜんなかった。
ぐにゃり五重塔とか、ぐにゃり大仏さまとか、撮りたかったなぁ~~~

あああ~、でも楽しかった♪
大好きな阿修羅に会えて大仏さまを拝んできたからじゅうぶんです。
秋の行楽、無事終了
ばんじゃ~い \(*^0^*)/



奈良 帰りのバス
コンドハドコヘイコウカナ♪
















奈良 お堂で見る阿修羅 新聞より
~お堂で見る阿修羅~
(今朝 (11/14) の朝刊より)





関連記事


  1. お出かけ
  2. | 15:41:36 | comment:2
<<ちっちゃいちっちゃい | top | 5年>>


comment


          


comment

こんちわ~♪

まこちんも 『百億の…』 好き?
光瀬さんの原作も読んだけど、よくもあの世界観を視覚化したな~って思うね。
トールキンの Lord of the Ring も、よくあの原作の雰囲気を壊さないで映画にしたなぁ~って感心しちゃったけど。
(原作っていっても翻訳でしか読んでないけど…(*^。^*)ぽっ)

阿修羅の原点は望都さんだし、迦楼羅は 『ゲゲゲの鬼太郎』 なのです、わたし。
ぷぷぷ

奈良はね~、秋が深まる入り口…って感じだったよ。
樹によっては真っ赤になってるのもあって、池に姿を映してとってもきれいだった。
ほんと、あんまりにもきれいだと涙がでてきちゃうよね~。なんでだろうね~。

鹿たちはもうぜ~んぜん人慣れしてて、見てるこっちがドキドキしちゃうほど子供たちなんかそばに寄っていくんだけど、おとなしくされるままになってるの。
わたしもちょっとだけ鹿に触ってきたよ~(*^v^*)♪ルンルン
ちょっとね、ごわってしてた。

なんか、こないだ 「お花が咲いたよ~」 ってまこちんが喜んでいたと思ったのに、また雪の季節になってるんだね~。
9月早々に案内もらったときには 「まさか!!!」 ってビックリしたけど、そろそろ年賀状、仕入れとかんといかんな~☆
  1. 2009/11/10(Tue) 10:10:05 |
  2. URL |
  3. かりんぼ #O1PoGUa.
  4. [ 編集 ]

元気ー?

こんにちは~
阿修羅さんに会って来たのね♪
私も、萩尾望都さんの 『百億の昼と千億の夜』大好きー。
あの阿修羅さん、とても印象的で、そしてなんだか切なくなるよ・・
どしてかな。

かりんぼちゃんの写真、やっぱり良いなぁ。
建物の黒いシルエットも素敵。お日様も綺麗。
鹿も可愛いーー.:*・゜从n^ヮ^)η゚・*:.。.ミ ☆
葉っぱの色、美しくて涙が出ちゃいそうだね。
そちらは秋まっさかりなんだね・・・・
うちの方はね、もう冬みたい。。ウッ…(´;ω;`)
明日あたり雪だってさ。ちぇ~っ。
  1. 2009/11/09(Mon) 21:19:44 |
  2. URL |
  3. まこ #./qA1Ad6
  4. [ 編集 ]

RSSちいたま屋RSS

カレンダー

プロフィール

☆かりんぼ

Author:☆かりんぼ

やること、考えることが
どうもしょぼいです。
いかん、いかんと思いつつ、ついついドツボにはまっていってしまうタイプみたいです。
自分ではよぉわからんの。ぷぷ

Camera Talk

トイデジ写真館

Camera Talk かりんぼのページへ

最近の記事

最近のコメント


プルダウンリスト






人文字時計

blogram

~かりんぼっくでいず~
なんでできてる?
ブログ成分を解析してます♪


blogram投票ボタン

ブログ内検索


メールフォーム







RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。